2012-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイでBBQ

キングスランドやベイクラブなど、ハワイ島のコンドミニアムにはBBQ施設のあるところが多いです。


BBQと言えば食材の調達!
ワイコロアの中にあるIsland Gourmet Marketsにもパーカーランチのお肉など多くの食材がありますが、
少し時間があるなら是非ともコナまでドライブしてみましょう。


ワイコロアから19号線を南下し、コナ空港入り口の信号の交差点を過ぎて1つ目の右折レーンが出てきたところを右折します。
すると、NELHA(Natural Energy Laboratory of Hawaii)という『ハワイ州立自然エネルギー研究所』の入り口があります。
入り口を過ぎてしばらく走ると左側に「SALE ABALONE」という看板が。
Big Island Abalone Corporation

ABALONEとは鮑です。
そう!普段めったに口に出来ないア・ワ・ビです!!
さっそく中へ入ってみると、水槽が・・・・・無い。
しかしご安心を。入り口でおじちゃんに注文すれば、海洋深層水で育ったとても立派なエゾアワビを持ってきてくれます。
値段は大きさごとに決められておりますが、お刺身でも食べれるのでここは大きめのをいっちゃいましょう♪
ちなみにここのおじちゃんは日本の方なので、日本語通じるのでご安心を^^



アワビだけで満足しちゃいけませんよ。
NELHA内の道をもっともっともっと奥まで行くと、終点のゲートの手前左にロブスター屋さんが。
Kona Cold Lobsters  Kona Cold Lobsters

ロブスターだけでなく、カニやお魚も売っています。
こっちの店員さんは外人さんです。
そう!日本語通じない。
しか~し、ボードに分かりやすく重さと値段が書かれているので、それを見て注文すれば大丈夫ですよん。



アワビ  ロブスター
ピッチピチの活ロブスターをゲットだぜ!



今日の夕食アワビとロブスターを持って帰ってさっそく調理です。
が、ロブスターは生きてるので慎重にね。
ロブスターは貝殻も砕いてしまうハサミを持っています。生きてるうちは絶対にハサミに付いているゴムを取らないように注意ください。
と言ってもそのままBBQコンロで豪快に焼くだけ。
焼き上がりにバターを乗せると立派なビールのアテ夕食の出来上がり☆
我が家ではアワビもロブスターも少し刺身にして食べましたが、
お腹の耐性が無い方は生で食べないでくださいね。




BBQちなみにこのBBQコンロ、
アメリカンのファミリーたちは冷凍パテとバンズを焼いてハンバーガーを作っていました。
今度はコスコで食材調達してバーガー&ホットドッグ大会をしようかな。




どうしてもハワイ島まで行けないという方は、オアフ島のKCC朝市などでも同じアワビを食べることができます。
が、KCCで焼いているアワビはめちゃ小さいぜよ。

アワビ屋さん
Big Island Abalone Corporation


大きな地図で見る

ロブスター屋さん
Kona Cold Lobsters


大きな地図で見る
 
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しょうマル

Author:しょうマル
『1年365日ハワイの事を考えよう♪』をテーマにボチボチUPします(^^)

ハワイのお天気

Click for ホノルル, Hawaii Forecast

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2014年ハワイ旅行 (12)
2009年ハワイ旅行 (11)
アコモデーション (2)
オプショナルツアー (1)
foods (2)
未分類 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。